エステサロンで行うデメリットとは?

結果的にクリニックよりもお金が掛かってしまうケースも多い

エステサロンの光脱毛の施術は、一回あたりの料金がリーズナブルな店舗が目立ちますが、部位によって施術の効果が出るまでに数年以上にわたって施術を受ける必要があります。そのため、結果的にクリニックよりも高額な出費になってしまうこともあるため、店舗ごとの料金表や施術のメニューなどを確認しながら、慎重に契約を結ぶことが大切です。例えば、VIOラインや背中などの施術の範囲が広い部位の施術を受ける際は、無駄な出費をなくすため、定額制のコースがあるお店に通うことがおすすめです。また、店舗によってはオプションコースの勧誘が行われたり、事あるごとに追加料金が掛かったりするケースもあるため、早期に自分に合う店舗を見極めることが重要です。

施術を担当してくれるエステティシャンの技量にバラつきがある

エステサロンで脱毛の施術を受ける場合には、担当のエステティシャンの技量に注目をする必要があります。例えば、開店したばかりの店舗の中には、エステティシャンの教育が不十分だったり、申し込める施術の種類が限られたりすることもあり、最後まで満足のいくサービスが受けられないこともあります。そこで、理想的な施術を受けるために、脱毛に関する様々なライセンスを持つエステティシャンがいるところや、術前のカウンセリングの時間を長く設定しているところを選ぶと良いでしょう。なお、エステティシャンの技量の高さだけでなく、接遇やアフターケアにもこだわりたい時には、オーダーメードの施術に対応してくれる店舗を探してみましょう。

脱毛の値段は、主に施術を受ける箇所やムダ毛の生え方や本数などによって異なりますが、ひと月あたり一万円未満で施術の申込ができるお店が少なくありません。